「全方位死角なし」 - ハイデルベルグ、新世代スピードマスターSX102を発表

09/22/2022

  • 人工知能を搭載した数々のアシスタントシステムで完全自動運転印刷に至るまでの自動化を実現
  • 新しい92 フォーマット(650×940mm)オプションにより、刷版費用を最大20%削減
  • スピードマスターXLの技術転用が印刷会社のメリットに
  • ハイデルベルグユーザーエクスペリエンス(UX)と組み合わせた新しい人間工学に基づいたデザイン

ハイデルベルグは、コアビジネスを次のレベルへと引き上げるために多額の投資を行っています。「全方位死角なし」は、顧客の要望に沿って強化されたハイデルベルグの新世代の印刷機であるスピードマスターSX102のスローガンです。この印刷機は、高い生産性と最高品質の完璧な印刷を必要とする商業印刷会社を主なターゲットとしています。パンフレット、商業印刷物、医薬品パッケージのインサートなど、特に薄い原反をワンパスで生産するようなアプリケーションに適しています。

優れた価格性能比を実現するベーシックモデルから、完全自動Push to Stop搭載の反転機構付き印刷機までを構成することができます。92フォーマット(650×940mm)は、従来の102フォーマット(720×1,020mm)と比較して、刷版費用が最大20%削減されます。現在の原材料価格の高騰を考慮すると、経済的にも重要なポイントになります。

スピードマスターXL技術転用によるお客様のメリット
ハイデルベルグのユーザーエクスペリエンスと融合した新しいエルゴノミクスコンセプト
数十年にわたって好評のハイデルベルグの102フォーマット
HD-logo-jpeg

太田 一彦
デジタルマーケティング部 Tel: 03-5715-7374
Fax.: 03-5715-7260

お問い合わせ ハイデルベルグ・ジャパン株式会社

このたびはお問い合わせありがとうございます。今回のお問い合わせに迅速に対応するために、お客様の情報をお知らせください。

*印は入力必須項目となります。

ご購入に関するお問い合わせ