ご購入に関するお問い合わせ

お客様事例

スピードマスターCD102ユーザー

株式会社 総北海様

高品質・高付加価値印刷を目指して、 厚紙対応の菊全判5色印刷機(LE UV搭載機)を導入。
スピードマスターCD102-5 LE UV

フライヤー版をダウンロード

地理的ハンディを乗り越えて首都圏エリアの受注を拡大し大きく 成長

昭和28年創業の株式会社総北海は、北海道旭川市に本社・工場を構え、出版印刷から一般商業印刷、オンデマンド印刷まで幅広い印刷業務を手がけています。ファッション、芸術、建築など出版業界で多くの顧客を獲得すると共に、売上も大きく伸ばしてきました。今では首都圏エリアからの受注比率が、全体の半分近くを占めています。

{{ media.alt }}

8 色機2 台のうち1 台を最新鋭の5 色片面LE UV 印刷機に更新

重い絵柄、軽い絵柄、ハイコントラストな絵柄、シビアな色再現が求められる絵柄など、難易度の極めて高い絵柄が見開きで続くなど、色合わせも一筋縄ではゆきません。お客様から現物を支給され「これと色を合わせて欲しい」と言われたこともあるそうです。こうした厳しい要望に応えるため、8色機を両面印刷ではなく片面4色印刷で使うケースも多くなり、稼働率と生産性の低下につながっていました。このような状況のなか、印刷現場では次期機種に関する検討を重ね、薄紙から厚紙まで柔軟に対応できる片面印刷機が候補に挙がりました。

従来機にはないCD102 の最新機能と性能を高く評価

CD102 の機長を任されている印刷課 主任の長谷地雅善氏も、その性能を絶賛しています。「従来機とは全く別物という印象です。CD102 はとても使いやすく、欠点が見当たりません。フィーダもデリバリもすごく安定しています。仕事替えで用紙の種類が変わっても、エア量は自動的に設定されるので、手動による調整の手間がほとんどありません。印刷スピードも毎時15,000 枚の最速運転が基本です」

株式会社総北海
〒078-8272 旭川市工業団地2 条1 丁目1-23
TEL.0166-36-5556
FAX.0166-36-5657
http://www.sohokkai.co.jp/

お問い合わせ内容のご確認

このたびはお問い合わせありがとうございます。今回のお問い合わせに迅速に対応するために、お客様の情報をお知らせください。 *印は入力必須項目となります。