ご購入に関するお問い合わせ

ハイデルベルグ社の新しい最高経営責任者にルードウィン・モンツ博士が就任: 「技術的な専門知識を新たな市場に向けて利用可能に」

04/15/2022

ルードウィン・モンツ博士(58)がライナー・フンツドルファー(64)の後任として、4月1日、ハイデルベルグ社の最高経営責任者に就任しました。6年間にわたり同職を務めたライナー・フンツドルファーは、すでに公表していた通り退職しました。

カールツァイスメディテック社を10年に渡って率いた後、ルードウィン・モンツはハイデルベルグの管理業務を引き継ぎ、戦略的再編成を推進し続けます。今後も、コアコンピタンスを備えた新たな市場を開拓するために選択した道を歩み続けます。「私たちの仕事は、私たちの技術力を利用して新たなビジネスを生み出すことです。そのためには、収益性と回復力を持続的に向上させ、尚且つ既存の技術的専門知識を、目的を定めて新たな市場で利用できるようにする必要があります。」とルードウィン・モンツは述べています。印刷業界とその構造が、急激に変化する中、お客様はハイデルベルグに対し依然高い期待を抱いています。「したがって、重要な目標は、自分たちの開発だけにとどまらないことです。」と、ルードウィン・モンツは強調します。「私たちは、お客様のニーズに沿って、戦略とコア市場での主導的地位の拡大を、さらに優先して行っていきたいと考えています。私たちは、常にお客様にとって最高のパートナーになることを目指しているからです。」

ルードウィン・モンツ博士は、資本市場のドイツの業界で認められているリーダーです。テクノロジー業界での長年のキャリアで成功を収めており、開発部門責任者や様々なビジネス部門の管理職を歴任しています。

「私たちは、最高経営責任者を経験豊富なルードウィン・モンツ氏に引き継ぐことができることを非常に嬉しく思っています。」と、ハイデルベルグ社の監査役会会長マーティン・ゾンネンシャイン博士は述べています。「モンツ氏は、最先端のテクノロジーとイノベーションに対する優れた知識をもって、会社のさらなる成長と再編を推進し続けます。また、卓越した業績と高いコミットメントを任期終了まで会社にもたらしてくれたライナー・フンツドルファー氏に感謝します。新たなビジネス分野としてeモビリティの確立に成功したことで、同氏はハイデルベルグ社の再編に多大な影響を与えました。

HD-logo-jpeg

太田 一彦
デジタルマーケティング部 Tel: 03-5715-7374
Fax.: 03-5715-7260

お問い合わせ内容のご確認

このたびはお問い合わせありがとうございます。今回のお問い合わせに迅速に対応するために、お客様の情報をお知らせください。

*印は入力必須項目となります。