ご購入に関するお問い合わせ

新潟の商業印刷会社、ウィザップ
東日本で初めてとなるハイデルベルグサブスクリプションを締結

03/23/2021

  • 伝統ある印刷会社が採用したハイデルベルグサブスクリプション
  • サブスクリプションで「予測可能」な経営が可能に
  • 共に成功を目指すビジネスパートナー
  • 新たなビジネス開発に注力

ハイデルベルグ・ジャパン株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ヨルグ・バウアー)は、3月22日、東日本初となるサブスクリプション契約を新潟県にある商業印刷会社、株式会社ウィザップ(本社:新潟県新潟市、代表取締役社長:高橋 陽子)と締結したことを発表しました。(日本国内では3社目。2社目は非公開。)

今回東日本で初めてのハイデルベルグ サブスクリプションを採用した株式会社ウィザップは、新潟県新潟市に本社を構え、今年で設立75周年を迎える商業印刷会社です。しかし、その伝統ある印刷会社は、平均年齢が30代前半の若い従業員100名によって支えられています。「若い社員たちが、個を生かし混じり合うことによって化学反応を起こし、能力の多様性が足し算から掛け算になることを目指している会社です」。16年前に専業主婦から突然3代目社長として転身された高橋社長は、そんな風に自社を表現します。印刷ビジネスについては、「印刷それ自体は紙の上にインキを載せる作業ですが、本質は、情報を扱っているということ。その情報を扱うということに対して、全社員が常にプライドをもって仕事に取り組んでいます。個人的にも大好きである印刷は常にビジネスの中心に置くけれど、紙媒体に限定することなく、これから増え続ける情報をさまざまなメディアミックスで対応できるようにしていきたい」と、会社の方向性について語ります。

サブスクリプションで「予測可能」な経営が可能に
共に成功を目指すビジネスパートナー
新たなビジネス開発に注力
HD-logo-jpeg

太田 一彦
デジタルマーケティング部 Tel: 03-5715-7374
Fax.: 03-5715-7260

お問い合わせ内容のご確認

このたびはお問い合わせありがとうございます。今回のお問い合わせに迅速に対応するために、お客様の情報をお知らせください。 *印は入力必須項目となります。