スタールフォルダーTi36

有限会社希昌紙工

お客様の信頼を得るために感性を磨く-折りのプロフェッショナルとして技術力とノウハウを追求

  • 小サイズの多種多様な折り加工を高品質に処理
  • 特殊加工でお客様の信頼を獲得
  • プラスアルファの付加価値でニッチな市場を開拓

有限会社希昌紙工は、平成6 年4 月に静岡県磐田市で創業。創業者の大橋会長は創業前、浜松にある印刷会社の製本課に勤務。ハイデルベルグのサービスマンと40 数年前に出会い、小物折りの折り機T36 があることを知る。印刷会社を退社後、同市の製本会社に勤めるようになり数年を過ごす中で、将来自分が手掛けていきたい事が明確になり独立を考えるようになる。独立に際してはハイデルベルグのサポートもあったが、身内は必ずしも賛成ではなかった。しかしこれまでの経験で培った自分自身の信念や技術力を信じて開業にいたった。開業に際しては、ポーラー断裁機P115+ ジョガー、スタールフォルダーT36、KC66 を設備しスタート。仕事もそれなりにあったので順調な船出となり、少しずつ設備投資も進めていくようになる。開業から12 年後の平成18 年には、茶畑に囲まれた現在の場所に本社工場を移転拡大し、さらにお客様に満足いただけるよう邁進することとなる。移転とともに旧式のT36 を処分しようと考えたが、自分の思い通りに仕事をするこの魅力ある機械は残すことなる。27 年目になる現在でもそのT36 は活躍しており、この機械だけは手放せないという。現在同社は、スタールフォルダー36 サイズの折り機を国内で最大保有する企業となりました。

お客様への丁寧な対応が現在の信用につながる
ネット社会における市場の変化
安定した生産と品質をベースに同社の差別化を支えるTi36
折り加工のエキスパートが認めるスタールフォルダーTi36

有限会社希昌紙工

本社工場:〒438-0803 静岡県磐田市富丘620-1

TEL:0538-37-0948 FAX:0538-37-1960

お問い合わせ内容のご確認

このたびはお問い合わせありがとうございます。今回のお問い合わせに迅速に対応するために、お客様の情報をお知らせください。 *印は入力必須項目となります。