お問い合わせ

ご購入に関するお問い合わせ

Push to Stopを実現するためのキーエレメント

プリネクトインプレスコントロール2

さらにパワーアップしたカラーコントロールで素早いセットアップとヤレ紙を削減!

  • 分光光度計インラインカラー測定システムが生産性を最大化、ヤレ紙を10~20%削減
  • 印刷機の稼働中に見当とドットゲインを自動測定
  • 機能拡張した新しいハンドヘルドタイプの分光光度計
  • 蒸着紙の測定も可能

ハイデルベルグのインラインカラー測定システム プリネクトインプレスコントロールは世界中で成功を納めています。
すでに1,000台以上のスピードマスターに装備され、印刷機の稼働中に色と見当の測定、管理を可能にしています。

プリネクトインプレスコントロール2はさらにパワーアップし、より素早い測定が行え、準備時間とヤレ紙を大幅に削減するコントロールアルゴリズムが特徴です。初期ユーザーは、10~20%のヤレ紙を削減でき、生産性を大きく向上することができたと報告しています。

プリネクトインプレスコントロール2は、スピードマスターXL 75、SX 102、CX 102、XL 106、XL 145 そしてXL 162シリーズに装備することができます。
このシステムはさらなる短い納期への対応、コスト効率と品質向上を求め、仕事替えを頻繁に行うショートランを主な仕事にしていらっしゃる印刷会社様には理想的です。

プリネクトインプレスコントロール1が装備されている最近のスピードマスターは、最新のシステムにアップグレードすることが可能です。

生産性を最大化するための素早いセットアップ
最高級のテクノロジー
お問い合わせ内容のご確認

このたびはお問い合わせありがとうございます。今回のお問い合わせに迅速に対応するために、お客様の情報をお知らせください。 *印は入力必須項目となります。