用紙代を最小限にするロールシーター

カットスター

  • コストの安価な巻き取りのためのロールシーター
  • 40~300g/㎡、幅480~1,060mmまでの巻き取りが可能(条件により仕様が異なる場合がありますので、詳細はお問い合わせください)。
    -巻き取りの切り替えが容易
    -用紙の残量を常に表示
    -高度な自動化により短時間での切り替えが可能
  • インフィードローラーとナイフにも簡単にアクセス
  • 素早く簡単に枚葉と巻き取りの切り替えが可能
  • カットスター106なら、50ミクロンの薄さまでのフォイルもサポート(インモールドラベルなどフォイルを印刷するお客様には特におすすめ)。

用紙代を最小限にするロールシーター

カットスターはオフ輪の低コストと枚葉機の柔軟性を両立する装置です。
フィーダの直前に設置され、印刷用紙は巻き取りから給紙、ロールシーターで希望のサイズにカットされ、フィーダに給紙されます。15%までのコストカットが可能となります。フォイルや蒸着紙をご使用の場合、コストの削減幅はさらに大きくなります。

仕事替えの間、カットスターはボタン操作だけで切り離しが可能。切り離した後は印刷機はもちろん枚葉印刷機として使用可能です。高度な自動化と印刷機と同じ操作性で、操作は非常に簡単です。

その他の情報

  • k_00019_press_landscape_ret_27_01_2016_pso_f51

    Heidelberg eShop

    オリジナルサービスパーツとサフィラブランドの各種消耗品のインターネットショッピングはこちらから
    詳細

  • hdf21_logo_1

    ハイデル・フォーラム21

    次世代の印刷企業経営を共に考え、学ぶ同志が集う会「ハイデル・フォーラム21」の詳細はこちらから
    詳細

お問い合わせ

Get in touch with us!

Ohr und Sprechblase in HDM-Farben

We look forward to hearing from you!

ハイデルベルグ・ジャパンのホームページにお越しいただきありがとうございます。 ご質問やご要望がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせくださいませ。


Contact