お問い合わせ

ご購入に関するお問い合わせ

追加の機器を簡単に制御

デジタルコントローラ ACC 2.4

観音折りと糊付け、部分ミシンなどが1台で制御可能

デジタルコントローラACC2.4を使用すると、完璧なタイミングで、観音折り用バックルプレート、グルー装置、およびEAPヘッドを正確に制御することができます。これらの操作を折りプロセスに統合することで、折り生産の価値が高まります。

デジタルコントローラ ACC2.4

デジタルコントローラ ACC2.4は、使いやすさのために、グラフィックシンボルが明確に配置されています。これにより、最大2つのゲートフォールドバックルプレート、接着バルブ、またはEAPヘッドを正確に制御できます。お客様にとってのメリット:トリガーはパスに依存し、機械の速度に関係なく機能します。従って、マシンの速度を最適化しても、コントロールユニットの設定を再調整する必要はありません。

たとえば、ダブルゲートフォールドの生産がはるかに簡単になります。短いセットアップ時間で、ゲートフォールドバックルプレートFFPと組み合わせて、フラップを15,000サイクル/時間で0.5~1mmまで近づけることができます。少なくとも特定のアプリケーション向けの従来の制御デバイスと比較して投資コストが削減されているため、制御モジュール ACC 2.4は、要求の厳しい折りたたみアプリケーションの作成に完全な柔軟性を保証します。

観音折り用バックルプレート

お問い合わせ内容のご確認

このたびはお問い合わせありがとうございます。今回のお問い合わせに迅速に対応するために、お客様の情報をお知らせください。 *印は入力必須項目となります。