少部数&デジタル稼働用のダイカット&ホットフォイルスタンピング。

マルチマトリクス60C/FC。

この小型ダイカッターとホットフォイルスタンピング機は、プレゼンテーション用フォルダや不規則な形状のダイレクトメールなど、少部数のダイカット作業に最適です。最大450×600 mm (17.72×23.62インチ) のフォーマットサイズで、折り箱のホットフォイルおよびエンボス加工も可能です。5,500枚/時の速度は、少部数~中程度の部数をサポートします。

価値あるダイカットおよびエンボス加工。

イージーマトリクス106C/CS。

イージーマトリクス106CSダイカットシステムは、7,700枚/時のアウトプットと準備時間短縮により、最大106フォーマットの生産性と費用対効果を実現します。90~2,000 g/m²までの用紙を処理します。段ボールの加工は厚さ4 mmまで可能です。

プロによるダイカットとエンボス加工。

プロマトリクス106CS。

プロマトリクス106CSダイカット・エンボス加工システムは、折り箱の製造における精度が魅力です。プロマトリクス106CSは、8,000枚/時のアウトプットと準備時間短縮により、最大106フォーマットの生産性と費用対効果を実現します。90~2,000 gsmまでの用紙を処理します。段ボールの加工は厚さ4 mmまで可能です。

打ち抜き付きの本格的なダイカットとエンボス加工。

プロマトリクス106CSB。

プロマトリクス106CSBは、要求の厳しい折り箱生産工場での継続稼働に対応するよう完全に最適化されています。特に、手作業の排除による製造コスト削減や生産時間の短縮をお考えの企業や、すでに産業規模で生産している既存のパッケージング印刷機で生産能力強化や旧式の設備の交換などの必要に迫られている企業に適しています。

70 x 100フォーマットのダイカット。

パワーマトリクス106CSB。

パワーマトリクス106CSBは、高信頼の生産性と完璧な品質を要求するパッケージング印刷会社に最適なダイ切断機です。

ダイカットとエンボス加工のピークパフォーマンス。

マスターマトリクス106CSB。

マスターマトリクス106CSBは、より高まったマシン速度 (最大9,000枚/時)、より高い生産性、より短い準備時間へと特別に最適化されています。

インライン打ち抜き付きの大型ダイカットとエンボス加工。

プロマトリクス145CSB。

簡単操作のプロマトリクス145CSBで、効率と生産性を最大限に高め、大判パッケージング印刷の仕上げに必要なあらゆる可能性を活用できます。

ご質問がございますか? ハイデルベルグ・ジャパンにご連絡ください
お問い合わせ内容のご確認

このたびはお問い合わせありがとうございます。今回のお問い合わせに迅速に対応するために、お客様の情報をお知らせください。

*印は入力必須項目となります。