これがイーズ・オブ・ユース(Ease of Use)の仕様です。

他に類を見ない自動化を備えたスタールフォルダーKH82は私たちのベストセラーの折り機です。多種多様な素材、素早い準備時間、操作のしやすさから、ほとんどすべての印刷会社にぴったりです。

スタールフォルダーPFHパレットフィーダ

スタールフォルダーPFH82パレットフィーダは、日本でも多くの実績があるトリマットヘッドにより、毎時最大35,000サイクルの速度で信頼性の高い用紙裁きを実現します。また、エアーストリームシステムを搭載、このエアーストリームは、幅広い用紙サイズ(往復ハガキ~四六全判)に対応可能で、難易度の高い薄紙から厚紙でも完璧な折り見当性を保証します。また、サイドレー位置セットもセットポイント表示を備えているので、より簡単に、より迅速に、より正確なセットアップが可能です。(エアーストリームシステム:特許取得済の薄紙に強い吸引式見当装置)

自動セット機能付き平行折りユニット

スタールフォルダーのみに設計された高機能自動セット仕様羽根は BLSシートストップによる微細な折り寸法も再現。また、シートストップは2つのモーターで角度調整も記憶が可能で、各羽根に装備された3ポイントクイック調整機能により多種多様な用紙に対応可能です。

折りローラーギャップは自動調整のみならず、微細なグリップ力調整も記憶可能です。平行折りローラー後には、スリッターシャフトが装備されていますが、当然自動調整付きで、オプションでリフトアップ機能付きに変更可能です。

上記の機能はタッチスクリーンパネルにて、折り情報は折り機内で保存も可能です。もちろんプリネクトにも保存可能で、いつでも呼び出すことができます。

自動セット機能付きKTLモデル限定ナイフ折りユニット

スタールフォルダーKH82イーズ・オブ・ユース(Ease of Use)のナイフ折りユニットは、多くのハイパフォーマンスな自動セット機能を搭載し、1歩先を行く機能を提供します。例えば、エジェクト機能付きシートストッパーは、不正折り丁を自動排出可能。エアーバック止めはシートキャッチャーホィールと相まって 高速安定したナイフ折りを実現しています。高い生産速度や繊細な用紙でも、卓越した折り品質を保証します。日本での導入実績が多いKT羽根の装備、DIN規格の32P折りやDM折りにも対応可能です。KT羽根用の折りローラーはエクセレントローラーキットを採用、迅速なアジロ/筋の変更が可能になっています。

このクロスフォールドユニットの自動化レベルは、すべてのスタールフォルダーコンビネーションフォルダーの中で最高です。

ご利用目的に合ったデリバリからお選びください

オプションのデリバリに関しては、ポートフォリオ全体から選択できます。中小ロットのお仕事にはプレス付きストリームデリバリSPH 70、大量スタックをご希望の場合には縦型スタッカーデリバリSBP46/66Hや、横型スタッカーデリバリ パラメディス アルファーhd50デリバリがお勧めです。

さらに使いやすくするための追加オプション

上記の構成に加えて、2つのオプションを使用して、さらに使いやすくすることができます。

  • フィーダテーブル:手積み用ストップロッド付きパイルテーブル。(エルゴノミックスタック高さ調整機能付き)
  • リフトアップスリッターシャフト:スリッターシャフトのアジロ刃交換に便利なリフトアップスリッターシャフトへ変更可能です。

世界中で400台以上の実績。こちらがお客様の声

”私たちが以前に使っていた折り機と比べると、スタールフォルダーKH82は、生産性において驚くほどの向上を実現しました。複雑な折りタイプのセットアップの際にも、シンプルで分かり易いオペレータガイダンスのおかげで、機械はとても素早く準備できます。自動切換えの後、手作業による調整はもう必要ありません。

ウルス・ブシュラン, 部門長 ハーティグ+社, スイス

お問い合わせ内容のご確認

このたびはお問い合わせありがとうございます。今回のお問い合わせに迅速に対応するために、お客様の情報をお知らせください。 *印は入力必須項目となります。