ナビゲート印刷について

車のナビゲーションシステムと同じように、スピードマスターで利用可能なナビゲート印刷はオペレータに最適な仕事の手順を教えてくれます。

これを可能にしているのは、ハイデルベルグのソフトウェア、インテリスタート2です。しかし、インテリスタート2の機能はそれだけに留まりません。自動のプロセスはできるだけ同時に、そして自律的に、論理的な手順で処理されます。

インテリスタート2は、仕事を完了するために最も早く効率的な方法を自動で計算し、仕事替えの間オペレータをつねにガイドします。マニュアルプロセスもビジュアル化し、ウォールスクリーンXL上のインテリガイドエリアにつねに概要を映し出すことで、オペレータをガイドします。

ナビゲート印刷は、前回のdrupa 2016でスピードマスターXL106-6+LYYLを使用して初めて紹介されました。新しい自動化装置であるハイカラーマルチドライブとオートプレートコーティングプロとともにデモンストレーションで実演され、15分から5分へと前準備時間を60%削減する様子をご覧いただきました。、

この印刷機のようにすべてのオプションが装備された機械でも、オペレータがつねに準備作業の最適な手順を見つけ、実行し続けるということはほとんど不可能です。そこでインテリスタート2の出番です。インテリスタート2のガイドによって、オペレータは日々の生産の中で印刷機のポテンシャルをつねに最大限発揮することが可能となります。

ナビゲート印刷は、スピードマスターXLシリーズでのみ実現できるわけではありません。ウォールスクリーンXLとインテリスタート2を搭載したすべてのスピードマスターでナビゲート印刷をすることが可能です。
こちらの表では、ナビゲート印刷にはどの機能が必要で、またどのオプションがあればさらに便利に使うことができるかを示しています。

ナビゲート印刷に必要なオプション

× 標準装備
● ナビゲート印刷に必ず必要なオプション
○ ナビゲート印刷をさらに便利にするオプション

お問い合わせ

Get in touch with us!

Ohr und Sprechblase in HDM-Farben

We look forward to hearing from you!

ハイデルベルグ・ジャパンのホームページにお越しいただきありがとうございます。 ご質問やご要望がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせくださいませ。


Contact