長期停止及び再始動に関しての注意点

年末年始における機械停止と再始動に関して

お客様 各位

謹啓、平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、年末年始の長期停止及び起動に関して弊社製品の取扱いについてご案内を申し上げます。
年始におけるスムーズな生産開始にお役立て下さい。謹白

☃ 年末の取扱いについて

(印刷機・断裁機・打ち抜き機・製本機)☃

  • 機械各部の清掃に関して
    エアガンを用いて粉塵・パウダーを除去される場合、電気部品等にパウダーや粉塵が付着しないようご注意願います。

  • 電気BOX及び電気部品近くの清掃に関して
    静電気が発生する恐れがありますので、掃除機をご使用の際は、必ず主電源をオフの状態にして作業ください。また、基盤等には、掃除機のノズルを直接当てないように作業し、可能であれば先端に刷毛を付けてご使用下さい。

  • イメージコントロールなどの品質管理装置に関して
    エアガンは使用せず、必ずブラシ付きの掃除機による吸引方式、もしくは埃のでないきれいな布による拭き取りにて作業ください。

  • 印刷機のインキローラー及びアルカラーローラに関して
    各ゴムローラーに接しているリルサンローラー・保水ローラー・計量ローラーに対し、接圧を弱めて下さい。(各々の調整ネジ半回転程弱める事を推奨致します。年始通電後は、元の状態に各調整ネジを戻して下さい。)

  • 機械の主電源をオフにしたのち、圧縮コンプレッサー内部エア及び機械内部エアをドレインコックから完全に排気して下さい。
    ご注意
    水が噴き出る恐れがありますのでウエスや回収容器を準備し排気下さい。

  • 断裁機に関して
    ナイフを機外に取り外し少量の油分を表面に塗布し、ケースに入れ保管下さい。
    機械本体に関するグリスアップについては、過度の注入はお避け下さい。

☃ 年始の取扱いについて

(印刷機・打ち抜き機・製本機・CtP)☃

  • 工場内の空調に関して
    稼働前日から温度・湿度の調整をお勧め致します。
    機械各部が適正温度に達するのに時間を要します。(CtPは特に注意下さい)

  • 集中給油のオイルレベルを確認し、規定量以下の場合は補充をお願い致します。

  • 圧縮コンプレッサー(ベビコン)付きの機械に関して
    (SM52、SM74、スクロールスター装備機を除く)
    機械の主電源をオンにしエアの溜まりが悪い場合は、一旦主電源をオフにした後、圧縮コンプレッサー(ベビコン)内のエアを全て排気します。
    排気後、タンクに繋がるホースを一時的に取り外した状態にて電源をオンにします。
    圧縮コンプレッサー内にエアが溜った事を確認した後に(圧縮コンプレッサーが停止後)、ホースを再び繋ぎ機械本体にエアを通します。
    圧縮コンプレッサーと機械本体との間にコックが付いている機械では、コックの開閉にて同作業を実施ください。

  • 機械の回転に関して
    エア供給が安定後10分間放置し、10分間緩動運転を行なった上で各部を十分になじませて、低速運転にて15分間回転させて下さい。低速運転直後に、手動集中給油ボタンにて給油をお願い致します。

  • 各エアシリンダーに関して
    ON/OFFを数回繰り返し動作を確認して下さい。
    (アルカラー着脱・インキローラー着脱・オートプレートクランプ開閉・胴入胴抜等)

以上

ハイデルベルグ・ジャパン株式会社
カスタマーケアセンター

その他の情報

  • 160330_hdm2015164_service_11303s

    カスタマーケアセンター

    製品別修理受付(プレスに関しては、さらに地域別)及び部品・ Saphira 等消耗品のご注文受付のご紹介
    詳細

  • k_00019_press_landscape_ret_27_01_2016_pso_f51

    Heidelberg eShop

    オリジナルサービスパーツとサフィラブランドの各種消耗品のインターネットショッピングはこちらから
    詳細

  • hdf21_logo_1

    ハイデル・フォーラム21

    次世代の印刷企業経営を共に考え、学ぶ同志が集う会「ハイデル・フォーラム21」の詳細はこちらから
    詳細

お問い合わせ

Get in touch with us!

Ohr und Sprechblase in HDM-Farben

We look forward to hearing from you!

ハイデルベルグ・ジャパンのホームページにお越しいただきありがとうございます。 ご質問やご要望がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせくださいませ。


Contact