震災時のご対応

緊急停止後のローラー取り外しについて

枚葉オフセット印刷機

枚葉オフセット印刷機の、緊急停止後のローラー取り外し方法を記載しております。
記載内容に準じてご対応をいただけますよう、宜しくお願いいたします。

緊急停止後のローラーを取り外しの注意点

※緊急避難の為、長時間ローラー表面にインキを巻いた状態で機械停止した場合

  1. 通電している場合
    コンプレッサーに高圧エアが溜まっている状態で作業をして下さい。
    ローラー表面にインキが乾燥・固着している場合、各インキローラー制御ピストンが正規位置に作動できずにエア漏れを起こし、高圧エア不足エラーとなる可能性があります。
  2. 通電していない場合
    手廻しが出来る事を確認して下さい。
  3. インキが乾燥してローラー間や版胴と固着している場合
    UVインキは油性インキに比べローラー上で固着しませんが長期間に放置している場合は部分的に表面で硬化している場合があります。 インキ乾燥抑制剤またはインキ洗浄液を充分にインキングに塗布後、浸み込むのを待ってから、機械付属の手廻しハンドルを機械に挿入します。
    挿入後、ユニット間カバーを開けた状態で数回正転方向に手廻しして下さい。
    また左右に正回転、逆回転を数回繰り返して下さい。
  4. 機械各機種の「取り扱い説明書」の手順に従いローラーを取り外して下さい。
    手廻しが不可能な場合はインキが固着した状態でのローラー取り外しとなります。
    その場合はゴム表面を損傷することが懸念されます。
    また長期間の放置によってローラーが変形していることも考えられます。

ご不明な点や、気になる点等ございましたら、
下記カスタマーケアセンターまでご連絡いただきますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

Get in touch with us!

Ohr und Sprechblase in HDM-Farben

We look forward to hearing from you!

ハイデルベルグ・ジャパンのホームページにお越しいただきありがとうございます。 ご質問やご要望がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせくださいませ。


Contact