オープンハウス Push to Stop 2019 開催のご案内

ハイデルベルグ・ジャパン株式会社では、来る10月30日から11月1日の3日間、『Behind The Scenes - Push to Stopを実現するためには何が必要か?』-と題したオープンハウスPush to Stop 2019を開催いたします。

昨年のオープンハウスPush to Stop 2018では、ハイデルベルグのPush to Stop テクノロジーを、30分で12ジョブを印刷したスピードマスターXL106の8色反転機を中心に、プリプレスからポストプレスまでプリネクトで統合されたハイデルベルグのソリューションをご覧頂きました。今年は、もう一歩踏み込んで、Push to Stopという考え方を実現するには何が必要かをお客様が抱えている問題を共有しながら、そのソリューションを、そして、そのソリューションを実現するためのハイデルベルグの製品、サービスをご覧頂きたいと思います。

オープンハウスは、デモンストレーション、セミナー、ブレイクアウトセッションの3部構成で行います。

デモンストレーションは、①商業印刷・出版印刷会社様向け②パッケージ印刷会社様向けの2パターンをご用意いたしました。

また、セミナーでは、いよいよ日本でも始まったハイデルベルグのサブスクリプションビジネスについて、“時流をつかむ『所有から利用へ』加速度的に移行するサブスクリプションエコノミーとは?”というタイトルで、その全容を解説をさせて頂きます。

皆様、是非奮ってご参加ください。

開催概要

Push to Stop day 2019

【 開催日時 】
10月30日(水) - 11月1日(金)

※デモンストレーションは、パッケージ印刷、出版・商業印刷の異なるデモをご覧いただきます。開催当日はお客様がご希望される、どちらかのデモンストレーションに参加いただけます。なお、セミナーの内容は共通になります。

展示製品

  • プリネクトプロダクションマネージャー
  • 菊全寸のび判高速サーマルCtPレコーダー スープラセッター+オートパレットローダー+オートベンダー
  • 菊全寸のび判6色印刷機 スピードマスターXL106-6+L
  • 菊全寸のび判8色印刷機 イメージコントロール3
  • デジタル印刷システム バーサファイアEV/EP
  • ポーラー断裁システム 115 PRO コンピュカット付
  • 紙折り機 スタールフォルダー KH82-P
  • KAMA FF52i フォルダーグルアー
  • ハイデルベルグ アシスタント

※定員は100名となります。定員に達した場合、申込受付を終了いたしますのでご了承願います。

※上記プログラム、展示製品については予告なく変更する場合があります。

申込み方法

申込みはこちら

※ 同業種(印刷関連機材・資材メーカー、代理店など)の方のご参加はご遠慮いただけますようお願いいたします。

10月31日(木)開催のハイデル・フォーラム21 全国合同地区大会の参加申込も同じフォームから可能です。

お問い合わせ

Get in touch with us!

Ohr und Sprechblase in HDM-Farben

We look forward to hearing from you!

ハイデルベルグ・ジャパンのホームページにお越しいただきありがとうございます。 ご質問やご要望がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせくださいませ。


Contact