ご購入に関するお問い合わせ

お客様事例

スピードマスターXL106 18k 導入-ドイツ・アウミュラー社-

1日平均57件のジョブを処理し、合計で19万枚を印刷 驚異的な生産性を達成したスピードマスターXL106-10-PとXL105-8-P

**************************************************************************************************************************************************************************
1日平均57件のジョブを処理し、合計で19万枚を印刷
驚異的な生産性を達成したスピードマスターXL106-10-PとXL105-8-P

**************************************************************************************************************************************************************************

過去60年間の経験から「ハイデルベルグで競争の一歩先を行く」と話すのは、マネージングディレクタのシュテファン・アウミュラー氏とクリスティアン・アウミュラー氏。 ドイツ南東部・レーゲンスブルクを拠点とするアウミュラー印刷社は2013年で創業125周年の印刷会社です。新聞社から創業し、現在はでは11,500平方メートルの生産工場で約100人の社員が3シフト勤務で働きます。
カタログやパンフレットなどを主に製造し、BMW、Audiやアディダスなど一流の企業を顧客としています。また、ドイツ最大のオンライン印刷会社であるフライヤーアラーム社と提携して無線とじのパンフレットを生産しています。

{{ media.alt }}

優れた生産性

「当社はドイツの枚葉印刷で一番の生産性を誇り、また将来に渡っても継続したいと思い、今年新たに10色機のスピードマスターXL106 を導入しました。」と語ります。 同社の優れた生産性は1年前に導入したプリネクトインプレスコントロールとオートプレートを備えた8色機のスピードマスターXL105で、平均1日57ジョブと19万枚印刷達成が物語っています。
短時間のジョブチェンジと高品質 平均枚数が5,000枚という同社にとって、生産性向上に大きな役割を果たすのが前準備時間の短縮です。ハイデルベルグの印刷機によりジョブチェンジ時間がわずか10分程のアウミュラー社は、この分野でもつねに一歩先を歩んでいます。 それだけではありません。同社が保有する6台のスピードマスターには、すべてプリネクトインプレスコントロールが搭載されています。プリネクトインプレスコントロールは、運転中に色と見当を自動的に測定・監視して、色ズレがあれば即座に補正します。運転速度は問いません。
必要な補正値は、印刷機の制御システムであるプリネクトプレスセンターに直接送信されます。セットアップや操作の監視のために印刷機を停止する必要がなく、また、最後まで安定した高品質を達成できるため、生産性を最大限に高めることができます。すべてはハイデルベルグの革新的な技術のおかげです。

www.aumueller-druck.de

お問い合わせ内容のご確認

このたびはお問い合わせありがとうございます。今回のお問い合わせに迅速に対応するために、お客様の情報をお知らせください。 *印は入力必須項目となります。