2020年の製品ハイライトをご紹介します

お客様各位、プリントメディアに関わる皆様へ

新型コロナウイルス感染症が世界的に拡大する今日、私たちはこれまでに経験したことのない困難な時期を迎えています。
ハイデルベルグは、皆様そしてご家族の方々をはじめ周囲の皆様が、安全、健康であることを願っております。

さて、すでに主催者から発表されたとおり、drupaの開催が2021年4月に延期されました。ご来場を予定されていた皆様に直接お会いできないのは私共も大変残念ではございますが、当社ウェブサイト等のオンラインチャンネルを通じて、皆様に定期的に最新の製品情報をご紹介させていただきます。

今回は、2020年3月11日にドイツ本社で開催された「スニークピークイベント」の中から、2020年の製品ハイライトをハイデルベルグ・ジャパンのスペシャリストが解説した動画をご紹介いたします。

最新世代のスピードマスター、ポストプレス製品、サブスクリプションなど、ハイデルベルグのソリューションをご覧ください。

スニークプレビュー予告

  • プレゼンター:
    デジタルマーケティングセールスセンター 古舘斐子
  • 内容: ハイデルベルグのdrupa2021のスローガン、4つのペインポイント、製品ハイライト予告。
  • 時間: 約3分

スニークプレビュー 1:

オフセット印刷

  • プレゼンター:
    デジタルテクノロジー オフセット印刷機担当 曽篠靖之
  • 内容: 最新スピードマスターXL106、新しいユーザーエクスペリエンス、人工知能の特徴、End-to-End Push to Stopなど
  • 時間: 約14分

スニークプレビュー 2:

サブスクリプション

  • プレゼンター:
    ライフサイクルソリューションズ本部サブスクリプション担当 草壁直人
  • 内容:
    ハイデルベルグ・サブスクリプション
  • 時間: 約6分

スニークプレビュー 3:

ポストプレス(コマーシャル)

  • プレゼンター:
    デジタルテクノロジー ポストプレス担当 足立正樹
  • 内容:
    商業印刷向けポストプレスのPush to Stop、新しいスタールフォルダー P-Stacker、ポストプレスデータレディ
  • 時間: 約5分

See you at drupa 2021

drupa 2021でお会いしましょう

お問い合わせ内容のご確認

このたびはお問い合わせありがとうございます。今回のお問い合わせに迅速に対応するために、お客様の情報をお知らせください。 *印は入力必須項目となります。