デジタルルネッサンス

印刷に新たな価値創造を

私どもハイデルベルグ・ジャパンは、ハイデルベルグ社との間に日本総代理店契約を結び、日本市場に印刷機械を納入させていただき90年目を迎えることになりました。
このような長きに渡りご愛顧賜りましたこと、日本のお客様にはあらためまして深く、深く御礼申し上げます。

90年の歴史には、戦後の復興、高度成長、ポストバブルなどなど、それこそ様々な出来事がありましたが、素晴らしい日本のお客様と出逢い、時には風雪を共に乗り越え、そのビジネスに微力ながら貢献できましたことは何事にも増して私どもの貴重な財産であると感じております。

多くの出逢いと出来事をひとつひとつここに書き尽くすことは出来ませんが、私どもハイデルベルグを「ハイデルさん」と親しみを込めて呼んでいただける所以はその出逢い、出来事の積み重ねにあると、再度ここで心に刻んでまいりたいと存じます。

さて、印刷を取り巻く環境はますます変化のスピードを上げ、世の中のモノとコトが全てインターネットによって結び付けられ、いまやモノ作りの在り方が根本的に変わっていくと言われています。ドイツの提唱するIndustrie 4.0やIoT (Internet of Things)と呼ばれる考え方も、こうしたネットによって有機的に結び付けられた製造業の革新を意味しており、従来のように閉じた業界内の枠組みでの統合に留まらず、将来は企業のマーケティングやプロダクトデザインと連動しながら、大量生産と同様のコストで「カスタマイズ品」を作り出すことが出来ると言われています。

時代はマスプロダクション(大量生産)からマスカスタマイゼーションへ向かい、消費者、発注者の個別の要望を満たすようになるでしょう。私たちハイデルベルグ・ジャパンも、こうした世界の潮流をいち早くとらえ、日本のお客様に革新的な装置、サービス、印刷消耗品を提供してまいります。

印刷は長きにわたり、情報メディアの中心として人々の暮らしを支えてきましたが、今日、印刷には電子メディアや他のメディアと共存し、将来にわたって様々なメディアを補完し、情報化社会の中で重要な役割を担っていくことが求められています。そしてまた同時にパッケージや3Dオブジェクトの印刷など、人々の生活を豊かに、便利にするという大切な役割もあります。こうした役割を果たし、印刷物の新たな価値を創造するためには、Industrie 4.0/IoTを積極的に取り入れ、印刷製造においてもマスカスタマイゼーションを目指す必要があります。ハイデルベルグ社では、そのために次の3つの事を実現していきます。

1. スマート・プリントショップ:
製版、印刷、後加工に渡り、オフセット印刷とデジタル印刷のシームレスな統合により、従来に比べて格段に効率的で、かつ高品質な製品を生み出す仕組み

2. スマート・サービス:
ハイデルベルグが提供するあらゆる製品をインターネットによりビックデータと結び付け、装置のダウンタイムを最小限に食い止め、生産性を維持するための新しいサービスの仕組み

3. スマート・コラボレーション:
装置及び印刷工場を包括的に管理し、E-コマースやAppsにより工場全体の全体最適化をお手伝いする仕組み

こうした仕組みを通じて、ハイデルベルグ・ジャパンのビジョン「お客様と共に印刷業を変革する」を実現し、さらに印刷の新たな価値を創造すること、それがここに新しく掲げるスローガンです。

「デジタルルネッサンス:印刷に新たな価値創造を」

私どもハイデルベルグ・ジャパンは、これまでの90年を大事にしながら、お客様と共に印刷に新たな価値を創造できるよう、お客様に感謝していただける社員を育て、社員ひとりひとりが生き生きと働き、100年、更にそれを越えていつまでもお客さまに喜んでいただける会社を目指してまいります。
今後なお一層のご支援、お引き立てを賜りますよう、心よりお願い申し上げます。

平成29年1月1日
ハイデルベルグ・ジャパン株式会社
代表取締役社長 水野秀也

ShuyaMizuno3_970_2

お問い合わせ

Get in touch with us!

Ohr und Sprechblase in HDM-Farben

We look forward to hearing from you!

ハイデルベルグ・ジャパンのホームページにお越しいただきありがとうございます。 ご質問やご要望がございましたら、こちらよりお気軽にお問い合わせくださいませ。


Contact